著者

ジョン・キム

ジョン・キム(John Kim)
韓国生まれ。日本に国費留学。総合政策博士。
ハーバード大学、オックスフォード大学などでの客員研究員を経て、2004年から約10年間、慶應義塾大学の特任准教授。2013年からはパリ・バルセロナ・フィレンツェ・ウィーンに拠点を移し、執筆中心の生活を送っている。
著書に『媚びない人生』(ダイヤモンド社)、『来世でも読みたい恋愛論』(大和書房)、『生きているうちに。』(サンマーク出版)、吉本ばななさんとの共著『ジョンとばななの幸せって何ですか』(光文社)など多数。

詳細はこちら

川﨑康彦

かわさき・やすひこ

ハーバード医科大学の医療機関の元研究員。医学博士。福岡県出身。大学にて東洋医学・西洋医学の両方を学ぶ。その後、これまでの研究成果を買われ、ハーバード医科大学ブリガム・アンド・ウィメンズ病院麻酔科の研究員として招かれる。日本に帰国後は、医学博士、理学療養士、カウンセラーとして運動、睡眠、痛みなど脳にも関わる診療に携わっている。外国語も堪能で、ロシア語、スペイン語、フランス語、韓国語など7つの言語を習得している。
著書に『ハーバードで学んだ脳を鍛える53の方法』(アスコム)がある。

詳細はこちら

倉園佳三

くらぞの・けいぞう

倉園佳三(くらぞの・けいぞう)
1962年8月17日生まれ。獅子座。
青山学院大学英米文学科を2年で中退後、1995年まで音楽家として活動。32歳で編集者に転身。1999年にIT系雑誌「インターネットマガジン」(インプレス)編集長に就任。2002年にITコンサルタント、執筆家として独立すると同時に、7年間休止していた音楽活動を再開。2010年にiPhone、iPad、ガジェットの活用をテーマにしたブログ「ZONO STYLE」を公開。2012年までに同テーマの書籍を3冊出版する。2015年にブログ「ジョン・レノンのイマジンみたいに働く」をスタート。2016年にはブルーアイドソウル系バンド「蒼いライオン」を結成し、現在も都内ギグハウスを中心に音楽活動を続けている。
著書に、『すごいやり方』(扶桑社)、『iPhone×iPadクリエイティブ仕事術』(インプレス)などがある。

○「ジョン・レノンのイマジンみたいに働く」ブログ http://imaginework.club/
○倉園佳三Facebook http://www.facebook.com/zonostyle
○「蒼いライオン」公式ウェブ http://aoilion.com/

詳細はこちら

稲村徹也

いなむら・てつや

ウェーブリンク株式会社代表取締役。NEWHORIZON株式会社代表取締役。経営コンサルタント業、集客、マーケティング、人材教育業、投資会社などを経営。石川県金沢市生まれ。2000年続く能登比咩神社の家系の末裔。21歳で人材アウトソーシング業創業。株式上場を目指し年商20億円の企業にまで成長させる。当時、銀行の貸し渋りや、規制や制限の問題で、資金が続かず倒産。30歳で億単位の借金を背負う。その後、再スタートを切り、経営コンサルティング業や集客、マーケティング、人材教育業、投資会社など各々億単位の年商をあげる複数の会社を経営。
現在は、欧米や中国などの世界の超一流人と公私ともにかかわりながら、自らの学びや経験を交えたビジネスセミナーも開催している。
日本のレベルを世界基準にするために、セミナー講師や企業のビジネス構築やマーケティング、ブランディングをプロデュースしている。
著書に『世界の超一流から教えてもらった「億万長者」思考』(日本実業出版社)がある。

詳細はこちら

遠藤K.貴則

えんどう・たかのり

2007年アメリカ、フロリダ州マイアミ市にあるカルロスアルビズ大学の臨床心理学博士課程に入学。法廷(犯罪・法律)専攻を選び、研修課程で殺人犯、傷害犯、強姦犯、薬物依存やマフィア関係者などとの交渉、検査・治療をおこなう傍ら、講義を現場、治療施設、病院、収容所でおこなう。2009年心理統計学の准教授になり、2年間教鞭を振るう。2010年アメリカ軍士官候補として3年間の訓練を経て、2013年博士課程を修了。治療センターでは全ドクター中過去最高の患者完治率を記録し、ベスト・スタッフ賞を授与。ベスト・セラピストにノミネートされる。
2015年日本に帰国後、「決断の科学」(ニューロマーケティング)を取り入れた法人への指導及び、講演会を国際的におこなうようになる。心理学と統計学の権威であり、最先端の教育科学、脳科学を元に講演会を構築し、「もっともわかりやすく、自然に技術を使えるように指導できる人物」として知られる。

詳細はこちら