神奈川県生まれ。
世界有数のフィナンシャルグループを母体とする外資系生保に入社以来、営業の最前線において圧倒的な成果を挙げ、数々のタイトルを獲得。池袋支社営業所長に就任後、社内で最大かつ最高の生産性を誇るコンサルティングセールス集団を創り上げ、No.1マネジャーの称号を得る。その後、名古屋支社長に就任。どん底支社を再生させ、主要項目「10冠王」を獲得。
大手生保より「伝説のカリスマ支社長」として、過去に例のない破格の待遇でヘッドハンティングされる。
その一方で、豊富なキャリアの中で培った能力開発や成功哲学に関する執筆や講演活動をおこなう。
現在もマネジメント第一線で活躍中。生保各社において、歴史的改革や新規プロジェクトの指揮を執る。
主な著書に『死ぬ気で働いたあとの世界を君は見たくないか!?』(かんき出版)、『ツイてない僕を成功に導いた強運の神様』(大和書房)など多数。