1966年、大阪生まれ。鍼灸師。トレーニング指導士。プライマリーウォーキング指導者協会会長。1990年、鍼灸・整体の治療院「岡本流身体調整研究所」を開設。長年、身体の不調を訴える患者の治療と研究をもとに、本来あるべき健康な身体に導くためのメソッド「プライマリーウォーキング®」を考案し、2010年「プライマリーウォーキング指導者協会」を立ち上げる。2011年11月、株式会社プライマリーウォーキングジャパンを設立。現在、大阪の治療院には足腰・首肩などの悩みを抱える患者が治療を求めて多数来院。また、身体に不調を訴える多くのモデルやスポーツ選手の駆け込み寺的な存在でもある。近年では、ゴルフ雑誌「ゴルフダイジェスト」をはじめ、テレビや雑誌など多数のメディアでも「プライマリーウォーキング」が紹介されている。
一方、カラダの動きを研究するために40歳からはじめたゴルフでは、ドラコン競技に的をしぼって、シニア部門で、11年、12年、14年と三度ドラコン日本チャンピオンに輝く。加えて、同年の世界大会では 402ヤードのLDA シニアの日本記録を樹立。13 年には、年齢の枠を超えてオープン部門年間日本ランキング3位となる。
15年からは、プライマリーウォーキングの普及に専念して、全国各地で指導員の養成をおこなうとともに、セミナー講演活動を積極的に開催している。15年からは、大阪府高齢者大学校の講師として授業も担当。
著書に『まっすぐ美脚。』『そんな飛距離でよく我慢できるねッ!』『秘技! スプリント打法のすべて。』(いずれもゴルフダイジェスト社)、『プライマリーウォーキングで歩けば若返る!』(三笠書房)などがある。