jinsei 0404

現在までに30冊超、累計120万部のベストセラー作家でありながら、
「凄いことはアッサリ起きる」-夢-実現プロデューサーとして講演活動、
映画出演、作詞家活動、飲食店オーナーなど多岐にわたる活動を続ける山崎拓巳先生。

ダライ・ラマ14世の70歳誕生祭では最高執行責任者も務め、
誰とも争うことなく、自分の人生を幸福に生きる智慧を説き、愛を広めている、
チベット仏教の高僧、ザ・チョジェ・リンポチェ様。

今回はおふたりを講師に招いて、
人生で大切なものは何か? 私たちが歩むべき人生とは?
……などおふたりの考える「人生で大切なこと」についてお話ししていただきます。

また、普段はなかなか触れる機会の少ないチベット密教の考えや儀式について、
実際に経験し、日常生活に取り入れられるかたちで学ぶことができます。

今の自分にほんとうに必要なものは何か、気づきを得られる時間になるでしょう。

きずな倶楽部スペシャル講演会 山崎拓巳×ザ・チョジェ・リンポチェ
人生で大切な話をしよう
~今日から毎日の生活に活かせるチベット密教の考えや儀式~

■開催日時
2017年7月21日(金)
午後6時00分開場 午後6時30分開演(午後8時30分終了予定)

■会場
牛込箪笥区民ホール
地下鉄:都営地下鉄大江戸線 「牛込神楽坂」A1出口より徒歩0分
東京メトロ東西線「神楽坂」2番出口より徒歩10分
都バス:飯62系統 小滝橋車庫前~都営飯田橋駅 または、
橋63系統 小滝橋車庫前~新橋駅「牛込北町」下車

■参加費
5000円

★「きずな倶楽部」会員の皆さまは無料ご招待★
いまからのご入会でもご招待させていただきます。
【ゴールド会員】43,200円【シルバー会員】27,000円【レギュラー会員】14,040円
※「きずな倶楽部」とは、きずな出版の書籍がお得に読める書籍購読サービスです♪
⇒「きずな倶楽部」詳細・お申し込みはコチラ

[ご注意事項]
銀行振り込みをご希望の方は、info@kizuna-pub.jpまで、その旨ご連絡ください。

[キャンセルポリシー]
決済された参加費については、お申込みをキャンセルされた場合でもご返金いたしかねます。
ただし自然災害や交通事故等、やむを得ない事情や不可抗力により当日不参加となった場合には、後日、1000円の手数料を差し引かせていただいた参加費をご返金させていただきます。

■主催
きずな出版

■お申込み
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
⇒講演会参加お申込みはコチラ
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

■お問い合わせ
お問合せ→お問合せフォームはコチラ
Tel. 03-3260-0391 (10:00-18:00/土日祝日を除く)

=============================================

講師プロフィール
山崎拓巳(やまざきたくみ)
1965年三重県生まれ。広島大学教育学部中退。20歳で起業。22歳で「有限会社たく」を設立。現在は多岐にわたる事業を同時進行に展開中。現在までに30冊超、累計120万部のベストセラー作家。主な著書に『成功へのアクセスコード』『神の門』(きずな出版)、『ひとり会議の教科書』『やる気のスイッチ!』『人生のプロジェクト』『気くばりのツボ』『見えないチカラを味方につけるコツ』(サンクチュアリ出版)。日本のみならずアメリカ、香港、台湾、韓国、中国ほか、海外でも広く翻訳出版されている。講演活動は、「凄いことはアッサリ起きる」-夢-実現プロデューサーとして、メンタルマネジメント、コミュニケーション術、リーダーシップ論など多ジャンルにわたり行っている。アーティストとしての活躍の場も拡がり、国内外にて絵画展、Tシャツやバッグなどの展開も。最近では、映画出演(「少女椿」)、作詞家活動(ムッシュDとのコラボ)、飲食店オーナー等(タクメン@NY)、あらゆる可能性にチャレンジを続け、今後更なる活躍が期待できる。

※山崎拓巳さんの「崎」は、正しくは「大」の部分が「立」です。

ザ・チョジェ・リンポチェ Za Choeje Rinpoche
1968年、南インドのチベット人難民キャンプで生まれる。16歳の時に、ダライ・ラマ14世により、チベット・カム地方の偉大な高僧、ザ・チョジェの6代目の生まれ変わりとして認定される。また、釈迦の十大弟子の一人、持律第一のウパーリ(優波離)の16代目の生まれ変わりとしても知られている。1996年、チベット仏教ゲルク派の、5つある仏教博士号の中でも最高位の「ゲシェー・ハラムパ」の資格を、28歳という歴代まれにみる早さで取得する。その他、高名な師たちから様々な伝授や密教の潅頂を授かる。現在はアメリカ・アリゾナのフェニックスに「エマホー・ファウンデーション」を設立し、アメリカ、ニュージーランド、日本、台湾などで、チベット仏教の教えを精力的に広めている。宗教を超えて、西洋とチベット文化の融合に尽力し、心の平安を求める人々をフォローしながら、どの政府とも、どの宗教とも、誰とも争うことなく、自分の人生を幸福に生きる智慧を説き、愛を広めている。ダライ・ラマ14世の70歳生誕祭では、最高執行責任者を務めた。著書に『命と絆の法則―魂のつながりを求めて生きるということ』(きずな出版)がある。