似ているようでまったく異なる「本を書くこと」と、「小説を書くこと」。それぞれに特化した講座が誕生。櫻井秀勲の「本を書きたい人のための講座」は、2016年6月22日(水)に開講します! 松本清張、三島由紀夫、五味康祐、川端康成――。文壇に名を残す作家たちを担当し、親交を深めた櫻井秀勲が教える「本の書き方」とは?

櫻井秀勲の「本を書きたい人のための講座」

講師:櫻井秀勲
開催日:隔月第4水曜日、午後7時より9時(全6回)+特別企画
会場:きずな出版2Fセミナールーム(東京都新宿区白銀町1-13)
受講料:20万円(税別)

お申込み:下記のお申込みフォームよりお願いいたします。フォームからのお申込みがむずかしい場合には、件名に「本を書きたい人のための講座」申込み とご明記のうえ、
本文に(1)お名前 (2)メールアドレス (3)連絡先電話番号を記入し、info@kizuna-pub.jpにお申込みください。その後のお手続きを担当者よりご連絡させていただきます。
※最少催行人数は5名です。開催が決定した場合も、希望者多数の場合にはご希望に添えない可能性もございます。あらかじめご了承ください。
主催:きずな出版

日程 テーマ
第1回 2016年
6月22日(水)
最新の本の書き方、テーマのつくり方
――いまどういう本が売れているか
第2回 2016年
8月24日(水)
私はなぜ200冊も書けたのか?
――長く売れつづけるテーマには秘密がある
第3回 2016年
10月26日(水)
どんな専門分野をもっているか
――他人の真似をしても出してもらえない
第4回 2016年
12月21日(水)
作家になりたいのいか、本を出したいのか
――同じように見えて、まったく違う道の辿り方
第5回 2017年
2月22日(水)
中谷彰宏の研究
――1000冊到達! 真似できない方法が隠されている
第6回 2017年
4月19日(水)
アマとプロの差はどこにあるか
――書く前の準備と努力を見習おう
特別企画 開催日未定 櫻井秀勲の書斎を見る