櫻井秀勲の「実践! 小説中級講座」は、初級講座修了者のためのコースになりますが、強い参加希望のお問い合わせをいただいたため、今回、飛び級参加を認める特別枠を設置することが決定いたしました。

ただし、中級講座は、開講前に短篇または長篇1篇を書き上げることが参加条件です。
参加をご希望の方は、info@kizuna-pub.jpにお申込みのうえ、2015年8月10日(月)までに、作品を書きあげ、きずな出版までお送りください。

◇作品送付先
〒162-0816
東京都新宿区白銀町1-13
きずな出版「実践! 小説講座」係宛

※参加希望者多数の場合や、提出いただいた作品によって中級講座参加がむずかしいと判断された場合など、ご希望に添えないことがございます。あらかじめご了承ください。

櫻井秀勲の「実践! 小説中級講座」第2期

講師:櫻井秀勲
開催日:毎月第4水曜日、午後7時より9時(全10回)
※第1回、第2回は、第4木曜日開催ですのでご注意ください。
会場:きずな出版2Fセミナールーム(東京都新宿区白銀町1-13)
参加条件:8月10日(月)までに、短篇もしくは長篇1篇を書き上げ、きずな出版に送付できる方。
受講料:30万円(税別)
お申込み・お問い合わせ:info@kizuna-pub.jp
※お申込み・お問い合わせの際には、(1)お名前 (2)メールアドレス (3)連絡先電話番号 のご記入をお願いいたします。
主催:きずな出版

日程 テーマ 講義内容
第1回 2015年
8月27日(木)
あなたはどんな半生を送ってきたか ・もっとも大事なことは自分だけの主題をもつ
・どこで生まれ育ったか
・特殊な体験をしてきたか
・どんな職業についてきたか
・人がもたない技術をもっているか
第2回 2015年
9月24日(木)
小説の基本 ・何をどう書くか
・なぜそれを小説にするのか
・いまの時代に合っているか
・主人公は首尾一貫しているか
第3回 2015年
10月28日(水)
応募作品を送る ・実際的にテーマを決める
・作品別応募の実際
・きちんと応募要項を守る
第4回 2015年
11月25日(水)
文章上達法 ・誤字、誤用は許されない、校正の基礎
・原稿の書き方を甘く見ていないか
・読者に合った文章を書く
・エッセイで自分の文体をつくる
第5回 2016年
1月27日(水)
面白さとはどういうものか ・その物語を人に語ってみよう
・好奇心をどんどん広げる
・「おや、まぁ、へぇ」をちりばめる
・積極的に取材しよう
第6回 2016年
2月24日(水)
時代を切り取る ・古くさいものを現代風にする
・現在より一歩先んじる生き方を
・歴史上の人物をもってくる
・読者層を決める大事さ
第7回 2016年
3月30日(水)
構成の立て方 ・風景描写はなぜ必要か
・長篇の登場人物は7~8人、短篇は2~3人
・物語を先に考えることが大事
・「承起転結」を基本とする
第8回 2016年
4月27日(水)
性の描写をマスターする ・性シーンが書けることが第一
・女性心理をマスターする
・当たり前の関係ではつまらない
第9回 2016年
5月25日(水)
実作の合評会 ・あなたの作品を会員で読む
・忌憚のない意見をいい合う
・添削の実際
・再度、作品として仕上げる
第10回 2016年
6月29日(水)
ウェブ連載をつづける ・ネットで連載してみよう
・ネット小説の書き方
・若い人たちの心をつかむ
・意表をつく小説を売ってみる
・有名作家の描写を勉強する