きずな倶楽部 会員専用ページ

きずな倶楽部会員のみなさま、いつもご愛読ありがとうございます。
きずな倶楽部では、きずな出版の新刊を毎月お届けいたします。

2024年6月の新刊情報をご案内いたします。
ご希望の新刊がありましたら、ページ下部のお申込みフォームよりお申し込みください。

6月の新刊情報

太宰治との奇跡の四日間
私的、昭和文壇史
著|櫻井秀勲
*2024年07月05日配本予定*

【数々の作家を惹きつけた、一つの謎】

「昭和二十一年(1946)、十二月が数日後には、 新しい年に変わろうかという師走のことだった。 神奈川県芦ノ湖に近い芦ノ湯温泉は、 いまでこそすばらしい温泉地になっているが、 戦争に負けて一年半足らずの時期は、 温泉といっても、いまの家庭風呂に毛の生えたようなもので、 私は一週間ほど滞在したが、 この男性以外の客を、一人も見なかった。」(本文より)

終戦ほどない時分、 14歳の著者が湯治場で見知ったある男。

この男の正体は誰か。

松本清張、三島由紀夫、川端康成…… この謎は数多くの作家を惹きつけ、 著者の運命を大きく動かすことになる。

文学史上には存在しない事実を、 93歳、現役編集者が書き下ろす待望の新刊!

【目 次】

第一章 温泉宿の男

第二章 心 中 事 件

第三章 空想の担当者

第四章 太宰治との絆

続きを読む
心を整える
シンプルに生きる禅の知恵55
著|枡野俊明
*2024年07月05日配本予定*

自分にとっての必要なものとは何か 、どれだけあれば足りるのか。

それさえわかっていれば、心も生活もシンプルに、余分なものがそぎ落とされていきます。

欲、妬み、執着心、不安感… 誰にでも、「心の不用品」はあります。 これらを断捨離するヒント、それが「禅の教え」です。

心をすうっと軽くして、ラクに過ごせる生き方を 学んでいきませんか?

【目 次】

第1章 いらないモノを手放してミニマルな生活をする

第2章 不安や心配事など“心の不用品”も手放す

第3章 禅に学ぶ“ありのまま”の生き方

第4章 心を整えるための朝の過ごし方、夜の過ごし方

第5章 「生ききる」こと、「死にきる」こと

続きを読む
自分を好きになる7つの言葉
著|中島輝
*2024年06月28日配本予定*
  • 自分自身をより深く理解し、自分のすべてを受け入れる

 

「何があっても自分のことが好き」と感じることは、

自分の可能性を最大限に引き出し、

豊かで満足感のある人生を送るために重要なポイントです。

 

言葉を変えましょう。

口ぐせを変えましょう。

それは小さな変化ですが、そんな日々の小さな行動や思考が積み重なって、

私たちの人生を徐々に変えていく力を持っています。

 

***********

[自分を好きでいるために必要なこと]

***********

 

自分に優しくすることは、他人に優しくすることと同様に重要です。

自分自身との関係を大切にし、ポジティブな自己イメージを育てることで、

より満足感の高い人生を送ることができます。

自分を大切にすることは、自己成長の過程で、

よりよい自分へと進化するためのサポートとなります。

自分自身を愛し、大切にすることで、

それが自然とまわりの人々への優しさにもつながり、

人間関係を豊かにする効果をもたらします。

――第7章 すべてにOKを出す「それでも自分が好き!」より

 

◎「自分を好きになる7つの言葉」

第1章 自分を認める「がんばったね!」

第2章 自分を解放する「泣いてもいいよ!」

第3章 自分を優先する「いい人はやめよう!」

第4章 自分をあきらめない「次はうまくいく!」

第5章 自分を受けいれる「全部、許します!」

第6章 自分に感謝する「ありがとう!」

第7章 すべてにOKを出す「それでも自分が好き!」

続きを読む
神視点
著|井上裕之
*2024年06月28日配本予定*
  • 自分の視点、いつもの視点だけでは、世界を狭くしてしまいます

 

視点を高めれば高めるほど、見える視座は高まります。

本書を読むうちに、

見慣れた景色が新鮮な色彩を帯び始めるでしょう。

それは、あなた自身の視点が変わり始めている証拠です。

一緒に、新しい見方を探求していきましょう。

 

***********

「他者と関わるうえでもっとも重要なことは他の人の目で見、

他の人の耳で聞き、他の人の心で感じることだ」

――アルフレッド・アドラー

***********

 

たとえば、日々のルーティンに飽き飽きしていると感じたとき、

それを単調な義務ではなく、日々の安定と平和をもたらす

安らぎの時間として捉え直せば、感謝の気持ちを取り戻すことができるでしょう。

これは、物事を肯定的に見る力、つまりポジティブな思考がもたらす魔法です。

しかし、この魔法を使うためには、自分自身と向き合い、自己認識を深めることです。

自分の思考パターンを理解し、柔軟に考える練習が重要です。

――「序章 あなたの世界を変える視点の力」より

 

◎「神視点―見方を変えると[正解]が見えてくる」

第1章 目覚める神視点――新たな視野の開拓

第2章 挑戦を機会に変える――問題解決への新しいアプローチ

第3章 キャリアを加速する――成功への階段を上る

第4章 人間関係の構築――つながりを深める視点

第5章 自己成長の視点――継続的な自己実現への道

第6章 バランスの視点――ワークライフハーモニーの実現

第7章 未来を創造する視点――夢を現実に変える

続きを読む

※毎月の送付冊数は、「レギュラー会員:新刊1冊」「シルバー会員:新刊2冊」です。
お間違いのないようご注意ください。

お申し込みフォーム

  • 新刊選択
  • お名前
  • お名前(ふりがな)
  • メールアドレス
  • お電話番号
  • ご登録住所の変更、
    お問合せ、メッセージ等


きずな通信

新刊情報やイベント情報など、きずな出版のお得な最新情報を一番最初にお届けするメールマガジンです。

公式SNS

きずな出版のオススメの一冊、書店様での展開写真、ランキング情報などお知らせしています。