【新文章塾 開催延期のお知らせ】

緊急事態宣言を受け、本講座の開催を延期いたします。
開催の日程が確定されましたら、あらためてお知らせいたします。
お申込み、ご検討をいただいておりましたみなさまには大変申し訳ございません。
ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。


【櫻井 新文章塾について】

どなたでもお受けいただける、櫻井先生の新講座です!
遠方の方でも、動画でご受講いただけます。
また、塾生限定のFacebookグループに投稿したり、いままで書いた文章をお持ちいただくことで、直接アドバイスをいただけることも!
伝説の編集長に文章を学べるこの機会、奮ってご参加ください!

~櫻井 新文章塾を開講するにあたって~

この世に生を受けてそろそろ90年になります。出版の世界だけでも67年です。
そろそろ、これまでの激動の人生を振り返って、私が出会った作家や作品について、
実際に見たこと、学んだことを伝えていきたいと思う。

文章を書くとはどういうことか、本を出すとはどういうことか。
私たちは、生きて学んで、何を伝えていくのか。
そして、受講生には、学びつつそれぞれのテーマを見つけてほしい。
そのテーマをどう書いていくのかを、教えてさしあげたい。

だから、「新文章塾」とした。

いまは表現できる場が、誰にも与えられている。誰でも作家になれる時代なのだ。
その「作家」も、小説だけでなく、ビジネスも含めて、範囲が急速に広がっている。
あなたにも、そんな作家になっていただきたい。怖れることはありません。

かつての鬼編集長も、齢を重ねて角は出なくなりました。
でも、まだまだ目には自信があります。
私の目を見開かせる、そんな作品を書いてみませんか。

櫻井秀勲

櫻井 新文章塾

講師:櫻井秀勲

開催日時:2020年4月~2020年10月
毎月1回土曜日開催(全6回+お楽しみ企画)
午後2時~5時

会場:きずな出版(JR・メトロ飯田橋駅より徒歩10分)

受講料:24万円(税別)

お申込み・お問い合わせ:
本ページ末尾のお申込みフォームからお申込みください。

※フォームからのお申込みがむずかしい場合には
info@kizuna-pub.jp にお申込みのメールをお送りください。
※本勉強会はビジター参加は受け付けておりません。>

主催:きずな出版

※本講座は、オンラインでのライブ動画の配信も予定しております。
オンラインでの受講をご希望の方は、
お申込みフォームの「メッセージ・お問合せ」の欄にその旨をお書きください。

日程 テーマ
事前課題 第1回目に持参もしくは事前に送付 「自分にとっての書くこと」を文章にしてみよう
――「400字詰め原稿用紙3枚(1200字)」にまとめてみる
第1回 2020年
4月25日(土)
「プロの原稿」の基本
――読ませる文章と読まれない文章の違いとは?
第2回 2020年
5月30日(土)
「文章のタイプ」を知る
――小説、エッセイ、自己啓発、評論など、自分に合うスタイルを見つける
第3回 2020年
6月27日(土)
「推敲の技術」を学ぶ
――文章を書いただけでは「原稿」にはならない
第4回 2020年
7月25日(土)
「読者」を誰に設定するか
――ターゲットに合わせて原稿を書き分ける
第5回 2020年
8月29日(土)
「自分が書けること」を見つける
――自分の過去の恥、失敗が知識と知恵の宝庫
第6回 2020年
9月26日(土)
「運命の編集者」と出会う方法
――自分にはどんな編集者が必要か
お楽しみ企画 2020年
10月24日(土)
神奈川近代文学館見学

「お楽しみ企画について」
*作家と作品がもっとも充実している文学館です。
 櫻井先生と一緒に見学します。
*文章塾の塾生のみ参加できますが、参加は自由です。
*現地集合・現地解散。入館料、移動費などは各自負担になります。

お申し込みフォーム

■お名前 *必須

■ふりがな *必須

■性別
 男性 女性 その他

■職業

■お住まい *必須

■メールアドレス *必須

■お電話番号 *必須

メッセージ・お問合せ