気になる本
持ってる本
  • 実用書
  • 心理学

幸福の意外な正体

著|金森重樹
定価
2420円(税込)
発売日
2020-01-27
ISBN
978-4-86663-101-1
購入する

内容紹介

どうすれば人は幸せになれるのか
収入と幸福に関係性はあるのか
人によって幸せになりやすい人と、なりにくい人がいる
そもそも幸せとは何なのか

進化論、脳科学、社会学、心理学、経済学など、
あらゆる分野で行われた「幸せに関する研究結果」を紐解きながら、
幸福の正体、そして幸せを手にするためのヒントを明らかにした一冊です。

本書は僕が幸福学について知るきっかけになった思い出深い一冊です。
25歳フリーターのときに1億2700万という莫大な借金を負った僕は、その後10年かけて借金を完済。年収も300万円台だったものが1000万円、1億円、10 億円と増えていきました。
ところがまったく幸福感は上がらない。
昔から道歌で「思うこと 一つ叶かなえばまた二つ 三つ四つ五つ 六む つかし(難し)の世や」と歌われていますが、人は欲しいものを手に入るとそれだけでは満足せずに、また他のものが欲しくなります。
欲求は際限なく広がり、収入の増加によって一時的に幸福感が高まっても、人は短いあいだにその状態に慣れてしまい、時間がたつと元の幸福レベルに戻ってしまいます。お金で手に入れた幸福は儚く、長続きしないということです。

本書をきっかけとして僕は幸福学について深く考えるようになり、本書に出てきた論文の内容も網羅的に勉強することになりました。
あなたは本書で幸福のヒントをつかめるでしょうか。
幸福とは何でしょうか。
さあ、これから一緒に見ていきましょう。

金森重樹

続きを読む

著者紹介

紙書籍で購入

電子書籍で購入

閉じる
きずな通信

新刊情報やイベント情報など、きずな出版のお得な最新情報を一番最初にお届けするメールマガジンです。

公式SNS

きずな出版のオススメの一冊、書店様での展開写真、ランキング情報などお知らせしています。